【朝日新聞】朝日新聞デジタルの評判・口コミ・料金・コースを調査!

娯楽サブスク
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
ひな
ひな

こんにちは!寝起きにあちこちのサイトのニュースを読み漁るのが日課のひなです!(寝ぼけているのでほとんど記憶にないですがw)

この記事を見てくださっている方は、いつでも手軽にニュースを読みたい方だと思います。

朝日デジタルの評判・口コミや料金やコースなどを説明していきます。

☆この記事から得られることは↓↓

  • 朝日デジタルの特徴がわかる。
  • 朝日デジタルの料金・コースがわかる。
  • 朝日デジタルの評判がわかる。

\今なら初回1か月無料!/

ひな
ひな

先日、数年ぶりに新聞のセールスがうちにきました。今は販売所の方だけではなく、営業所の方も各家庭を回っているとのこと。デジタル化が進んで紙面を読んでくれなくなったと嘆いていました。暑い中気の毒になって期間限定で契約してしまいましたw余談はここまでw

朝日デジタルとは?

  • 【運営会社】株式会社朝日新聞
  • 【会員数】375万人(有料会員32万人)
  • 【コース】シンプルコース・デジタルコース・ダブルコース・プレミアムコース

朝日新聞の記事をスマホやPC/タブレットで読める定額サービス。新聞を購買している方の追加契約もでき、デジタル版だけ読めるコースも選択できます。

そして、他では読めない深堀りした有料記事が閲覧可能になったり、速報メール・ニュースレターや専用アプリが利用できます。

ニュースを読むのに、便利な機能が豊富で、紙面ビューアー機能では、新聞と同じレイアウトで朝刊・夕刊のニュースが読むことができます。写真や図表の拡大にも対応しているので、小さな文字が読みづらい方にも負担は少ないかと思います。

ひな
ひな

ド近眼の私にも読みやすいのはとてもうれしい!でもスクロールが面倒な私にはどうなんだろう・・・

\今なら初回1か月無料!/

朝日デジタルの特徴

  1. 深堀り記事はじっくり堪能でき、最新ニュースはリアルタイム
  2. いつでもどこでもスマホで読める
  3. 読み放題以外にも便利な機能が満載
  4. ニュースが読みやすい2種類のアプリ

1.深堀り記事はじっくり堪能、最新ニュースはリアルタイム

ニュース背景がわかる深堀り記事。経済、医療、国際情勢、社会問題などいろいろなジャンルを掘り下げます!

連載例

  • 政治タイムライン
  • 自民党は変わるのか?
  • 朝日地球会議2021

朝日新聞の連載といえば「天声人語」。「天声人語」を含めたコラムやトピックの解説や経済の裏側、政治の最前線など気になる事柄も読めます!

そして!さらに!

ひな
ひな

バックナンバーも一覧でみれるので、一気読みもできますよー!

最新ニュースはリアルタイムで更新されています。動画ニュースでは、紙面で感じられない臨場感あふれる報道を動画(記者の独自解説。大きな会見の一部始終・インタビュー)で楽しめます。

ひな
ひな

どれだけの頻度でニュースが更新されているか見てきました!公式サイトの一部分だけになりますが、半日みていたら、1時間に1回1記事は更新されています。多い時間帯では3記事更新されていました。多くのニュースを知りたい方にはかなり良いサービスだなと思いました!

2.いつでもどこでもスマホがあれば読める!

国内外の取材現場から届くニュースは毎日500本近くあるそうで、そのニュースを徹底的に取材し、報道することはもちろんのこと、いろいろな視点から多くの声を記事にしています。

この記事が、毎日確実にスマホやPCの届けられます。

ひな
ひな

スマホで読めるのはホントに嬉しい。ちょっとした隙間時間も有効活用できますよね!

3.読み放題以外にも便利な機能が満載!

  • スクラップブック
  • 記事検索
  • メールサービス
  • MYキーワード
  • 記者イベント
  • 連載フォロー(アプリ限定)
  • コメント閲覧

スクラップブック機能では、気になる記事を保存してから後で読むこともできます

最大5,000件まで保存できて、制限を気にせずスクラップを蓄積しやすく、記事はMYページから閲覧でき、メモやタグを付与できます。

4.ニュースが読みやすい2種類のアプリ

  1. 朝日新聞デジタルアプリ
  2. 紙面ビューアプリ

1.朝日新聞デジタルアプリ

  • 最新ニュース・コラムがジャンルごとに読める
  • 朝刊・夕刊の主要ニュースがまとめて届く
  • 定番連載の読みたい回がすぐに見つけられる
  • プッシュ通知・MYキーワードの設定

2.紙面ビューアプリの特徴

  • 東京・大阪・名古屋・西部(福岡)の各本社発行朝夕刊紙面を掲載
  • 横書き表示・オフライン対応
  • 目次・リンクでページ移動
  • 拡大・縮小も簡単操作

朝日デジタルのコース紹介・ご利用方法

  • ベーシックコース:月額980円(読める本数50本)
  • スタンダードコース:月額1,980円(読める本数無制限)
  • プレミアムコース:月額3,800円(読める本数無制限)
  • ダブルコース:月額宅配料金+1,000円(読める本数無制限)

全てのコースが初回1ヶ月無料になっています。1ヶ月無料なので、電子版をおためしで購買してみてはいかがでしょうか!

その他にもいろいろお得なコースがあるので、ホームページで確認してみてくださいね。

1.決済情報

クレジットカード、Amazonアカウント、au簡単決済/au WALLET、ドコモ払い、ASA(朝日新聞販売所)による集金など。

2.利用の流れ・登録手順

  1. 朝日デジタルのホームページにアクセス
  2. 「お申込み」クリック
  3. コースを選択
  4. 支払方法選択
  5. 必要事項を登録

※コース申し込みと同時に朝日ID(朝日新聞のオンライン共通ID)の登録も同時にされます。

※購読中は朝日IDの退会はできないのでお気を付けください。

3.朝日デジタルの解約方法

  1. 朝日デジタルにログイン
  2. 「マイページ」クリック
  3. お客様サポート→コースの確認・変更・解約から解約手続き

※解約手続き後も利用可能期間が終わるまで利用できます。

※コースによっては解約できない期間がありますので要確認。

※解約できる期間は契約更新日直前の1ヶ月前のみです。

4.コース変更

  1. 朝日デジタルにログイン
  2. 「マイページ」クリック
  3. お客様サポート→コース確認・変更・解約から変更手続き

※コース変更の適応は次の決済日からになります。

\今なら初回1か月無料!/

朝日デジタルの評判

良い評判

あまりTwitterでは評判がないので、他を調べてきました。

青山均

2021年9月15日

最近は、好調です。 タブレットからの起動、紙面が特に遅いです。 スマホからは、問題ないです。機種依存でしょうか。

takao yamada

2021年9月4日

フォロー中の連載を一番に持ってきたいので、連載のタブもニュース同様にタブの並び替えが出来ると助かります。 また、ニュースの閲覧数が多い記事を知れると嬉しいですね。閲覧数を可視化するというのもいいかもしれません。その日の閲覧数の多い記事が何なのかを知れば、皆が感心を持っているニュースが分かり話の種にもなりますので。

スマホを普段から活用している方にとっては、新聞がスマホやタブレットで見れるのはすごく便利な機能のようです。

電車内で大きく新聞を広げる必要もないですし、速報がすぐに届くのも新聞の役割うまくいかせていると思います。

悪い評判

do nuko

2021年4月16日

「タップでこの連載をフォローできます」と出てフリーズする。 追記3 連載のお気に入り登録機能を追加して機能紹介アラートが必ず開いて何も操作を受付けなかったようだ。記事が読みたいだけで急に挙動が変わるの迷惑。アプリの機能説明したいならユーザーが見たくなる紹介を別に用意すればいいだけ。すべての人にコストを押し付ける発想が理解できない

松林純一

2021年9月9日

バージョンアップの更新ができない。

やはり、紙面ビューアーの読み込み問題はありますね・・・デジタルの問題点は通信速度にありそうです。

ただ、今後新聞のデジタル化はより拡大してくると思うので、それに伴ってスペックも上がってくるのではないかと思います。もう少しの辛抱ですね。

\今なら初回1か月無料!/

朝日デジタルのまとめ

いかがでしたか?朝日デジタルがおススメな方以下の方々です。

  1. 新聞を読みたいが、紙面を持ち運ぶのが嫌な人
  2. これからもしくは就職活動中の人
  3. 隙間時間を有効活用したい人
  4. 持っているデバイスで読みたい人
  5. 家族で読みたい人

他の新聞電子版にはない学割制度もあるので、学生さんには特におすすめです。

\今なら初回1か月無料!/

☆新聞を始め、書籍サブスクについて他にも記事を書いているので興味がある方は是非ご覧ください!

合わせて読みたい
ひな
ひな

長文ありがとうございました!参考になれば幸いです!

画像提供:朝日新聞HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました