サブスクとレンタルとリースの違いは何?具体例を挙げて解説!

サブスク情報
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

「サブスク」に似た言葉に、「レンタル」・「リース」があります。

ゆう
ゆう

これらの違い分かりますか?

今回は、「サブスク」「レンタル」「リース」の3つの違いについてわかりやすく解説します。

☆この記事から得られることは↓↓

  • サブスクとレンタルとリースの違いが分かる。
  • サブスクとレンタルとリースの特徴がわかる。

「サブスク」「レンタル」「リース」の違いとは?

結論からお伝えします。「サブスク」「レンタル」「リース」の3つの違いは以下です。

 項目  サブスク レンタル リース
期間 好きな期間 短期期間 長期期間
費用 定額 定額 定額
商材 有形から無形
まで様々
有形から無形
まで様々
機材・車など
が多い
状態 新品・中古 ほぼ中古 ほぼ中古

一般的に、サブスクは好きな期間に商材を際限なく自由に利用することができます。

一方で、レンタルやリースは決められた期間に決められた商材に対してお金を支払い、その中で自由に利用することができます。おそらくなじみがあるのは、TSUTAYAなどのレンタルサービスですよね。

ではより具体的に、「サブスク」「レンタル」「リース」の違いについて紹介したいと思います。

サブスクの特徴

サブスクリプションの意味をWikipediaで調べた結果、

定額料金を支払い利用するコンテンツやサービスのこと。商品を「所有」ではなく、一定期間「利用」するビジネスモデル。

Wikipedia

上記の意味で用いられていることがわかりました。「所有」の時代から「利用」へと変化しているからこそ生まれたサービスですね!

サブスクのメリット3つ

  1. 利用のハードルが低い
  2. 利用頻度が高ければお得
  3. 新しい発見がある

サブスクには、主に上記の3つのメリットがあります。

特に、「利用のハードルの低さ」は利用者にとってありがたいですよね。都合に合わせて解約スキップをしたり、お試し期間を活用しながら選ぶこともできます。また、利用頻度が高ければ高いほどお得になります。

学生が多く使っている「Amazon prime student」では、「Amazon music」「Amazon prime video」「日付指定・翌日配送無料」などなど特典がたくさんあるのにかかわらず、月額250円で利用することができます。

一方で、利用商品の全てが選べるわけではないため、不要なコンテンツもあるかもしれません。その分、新しい出会いや発見があるのも魅力の一つです。

サブスクのデメリット3つ

  1. 不要なコンテンツが含まれている
  2. 利用しない月も支払いがある
  3. 手元に何も残らない

出会いや発見がある一方で、不要なコンテンツが含まれているというマイナスな見方もあります。お笑いやアニメを見たくて契約したけど、恋愛物もあるからそれにもお金を払っていると考えられるよね。

また、利用しない月もお金がかかることもデメリットの一つです。仕事や勉強で忙しくて利用しないのであれば、解約か休止を検討してみてください。 「所有」ではなく「利用」のため、解約後は手元に何も残らない場合がほとんどです。自分のものとして所有したい方には合わないサービスですね

サブスクの具体例

  • Amazonプライム(音楽・映像サブスク)
  • KINTO(車サブスク)
  • Pan&(パンサブスク)

サブスクは注目を集めているサービスなので、これまでの映画や音楽に加え、飲食や不動産にも用いられるようになってきています。

特に、学生におすすめなのが月額250円(学生以外は月額500円)で利用できる、「Amazon prime student」です。

☆主な特典は以下参考↓↓

  • Amazon music 聞き放題
  • Amazon prime video 見放題
  • 日付指定・翌日配送無料
  • Amazonフレッシュ (地域限定)
  • プライム限定価格

250円でここまで利用できるなんて学生にはうれしいサービスですよね!

レンタルの特徴

レンタルの意味をWikipediaで調べた結果、

レンタル (rental) とは、代金と引き替えに商品を一定期間貸し出すことをいい、賃貸とも言われる。

Wikipedia

上記の意味で用いられていることがわかりました。レンタカーやTSUTAYAでのレンタルは昔からありますよね。

レンタルのメリット3つ

  1. 必要な時に必要な分だけ利用できる
  2. 購入するより安い
  3. メンテナンスの必要がない

レンタルと聞くと、「TUTAYAのCD/DVDレンタル」や「レンタカー」を想像すると思います。これらのメリットは上記のように、購入せずに必要な時に必要な分だけ利用できるという点です。

数日旅行行くのに車をわざわざ買ってられないですよね。 また、メンテナンスの必要もないので使ったら返却するだけでいいのでとても便利です。

レンタルのデメリット3つ

  1. 費用が割高
  2. 商品が手元に残らない
  3. 選択肢が限られている

一方で、短期的に借りることができる分、料金は割高になっているのがほとんどです。長期利用をしようと思っている方は、リースを検討してみてもいいですね。

またサブスク同様、商品を「利用」する目的のため、返却したら手元に残らないというデメリットもあります。

レンタルの具体例

  • DVD/CDレンタル
  • レンタカー
  • 家電レンタル

最近ではサブスクとレンタルが組み合わさったものも登場しているようです。

また、「ペットのレンタル」や「恋人や家族のレンタル」、「無人島のレンタル」などいろんなレンタルサービスも生まれています。

ゆう
ゆう

恋人のレンタル…」気になりますね(笑)

リースの特徴

リースの意味をWikipediaで調べた結果、

リース(lease)とは企業などが選択した機械設備などをリース会社が購入し、その企業に対してその物件を比較的長期にわたり賃貸する事

Wikipedia

上記の意味で用いられていることがわかりました。会社とかが機材を長期的に借りる場合によく使われていますね。

リースのメリット3つ

  1. 初期費用を抑えられる
  2. 最新の設備を利用できる
  3. 固定資産税がかからない

リースは、企業の設備など多く活用されています。スタートアップ企業などは設備を購入すると費用がかさむため、リース契約で初期費用を抑えるなど工夫をしています。

ゆう
ゆう

もちろん、一般の人でもカーリースのようにリースを活用する人もいるよ!

また、設備を所有しているリース会社からレンタルしているため、固定資産税がかからないのもメリットです。

リースのデメリット3つ

  1. 商品が手元に残らない
  2. 中途解約ができない
  3. 総額が購入より高くなる

リースのデメリットは、中途解約ができないということです。

短期利用を検討している人はレンタルがおすすめ! また、リース会社を経由するため、手数料なども考慮すると総額が購入費用より高くなる場合があります。

リースの具体例

  • カーリース
  • 不動産リース
  • OA機器・IT機器のリース

リースは先述した通り、多くの企業が活用しています。

☆リース会社の一例↓↓

  • オリックス株式会社
  • 三井住友ファイナンス&リース株式会社
  • 三菱UFJリース株式会社

有名企業によってリース事業が行われているのがわかります。

ゆう
ゆう

だいぶ話がそれてしまいましたね(笑)それではまとめに入りましょう!

まとめ

サブスクは、時代のトレンドである商品の「利用」に着目した新たなビジネスです。

ゆう
ゆう

今後もおそらく伸びていくビジネス形態ですので注目です!

下記に「サブスク」「レンタル」「リース」の3つの違いについてまとめました。サブスクは、高い自由度でお得に利用できることがわかると思います。

 項目  サブスク レンタル リース
期間 好きな期間 短期期間 長期期間
費用 定額 定額 定額
商材 有形から無形
まで様々
有形から無形
まで様々
機材・車など
が多い
状態 新品・中古 ほぼ中古 ほぼ中古

☆食べ物を利用する際の注意点はこちら↓↓

ゆう
ゆう

最後までご覧いただきありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました