【クリエのサブスク】ポッカクリエイトのアプリでドリンクがお得に?料金や内容について調査!

コーヒーサブスク
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
マキ
マキ

こんにちはー!カフェ大好き、マキです★

今回はポッカクリエイトが運営するクリエのサブスクについて記事を書いていきたいと思います。この記事で得られる情報は、

  • ポッカクリエイトが運営するクリエのサブスクとは?
  • クリエのサブスクはお得なアプリ?料金について調査!
  • クリエのサブスクで楽しめるドリンクは?

\2021年10月4日開始!/

それでは記事を書いていきたいと思います。どうか最後までお付き合いください☆彡

ポッカクリエイトのクリエのサブスクとは?

ポッカクリエイトが運営する「カフェ・ド・クリエ」は公式アプリユーザー向けに対象ドリンクを月額で飲めるドリンクサブスクリプションサービスを2021年10月4日10時~開始します!

名称は「クリエのサブスク」その内容について簡単にまとめると次の通りです。

  • カフェ・ド・クリエ全店で対象ドリンクを1日2杯まで毎日飲める
  • テイクアウトも可
  • 有効期限は購入日から1か月間
  • カフェ・ド・クリエ公式アプリ内で販売
  • アプリ内のチケット画面を会計時に提出で無料に
  • 加入にあたりカード連携・発行が必要
  • 自動継続課金ではない

カフェ・ド・クリエと言えば全国各地に店舗を構えており、その数は2021年10月現在で193店舗とのこと。「日常をふと忘れ気軽に利用できるヨーロピアンスタイルのカフェ」というコンセプトで、コーヒーやカフェラテなどのドリンクを始め、パスタやサラダ、サンドウィッチやトースト、スイーツなど豊富なメニューを展開。

マキ
マキ

私も最近行きました♪モーニングが好きです(笑)

そんなカフェ・ド・クリエは、公式アプリユーザー向けに対象ドリンクを1日最大2杯まで、月額6000円で飲めるドリンクサブスク「クリエのサブスク」をリリース

クリエのサブスクはカフェ・ド・クリエ全店で、購入日から1か月間利用できます。販売はカフェ・ド・クリエ公式アプリ内のみ。購入後、アプリ内に1日2枚チケットが付与され利用時には会計時にチケット画面を提示します。

決済は登録したクレジットカードです。事前にアプリとプラスチックのカフェ・ド・クリエカードの連携、もしくはアプリ内でのカフェ・ド・クリエカード発行が必要です。

自動継続課金ではないようです

\2021年10月4日開始!/

クリエのサブスクはお得なアプリ?料金について!

カフェ・ド・クリエのクリエのサブスクは、対象ドリンクが1日2杯まで飲める定額制のサービスですが、果たして料金はお得なものなのでしょうか?

クリエのサブスクは月額6000円です。例えば対象ドリンクのアイスコーヒー(S)が300円ですので、1日2回飲んだとして600円。1ヵ月間毎日飲んだとすれば18000円です。

こう見ると月額6000円はかなりお得な内容と言えると思います。ですがさすがに30日間毎日2回コーヒーを飲む方も少ないと思うので、単純に「300円のコーヒーを20日以上飲む方」はクリエのサブスクのほうがお得になりますね。

クリエのサブスクの対象ドリンクは?

クリエのサブスクの内容や料金について分かったところで、次は対象ドリンクについて見ていきたい思います。

クリエのサブスクはカフェ・ド・クリエ全店で利用可能で(メゾン・ド・ベール店舗は対象外)次のドリンクが対象です。

  • ブレンド(S)
  • アメリカン
  • ティー
  • アイスコーヒー(S)
  • アイスティー(S)

上記の対象ドリンクが購入日から1か月間、1日2杯まで飲めます

どの対象ドリンクも300円位の物ですので上記ドリンクを月に20回以上飲む方はクリエのサブスクを検討してみてくださいね★

\2021年10月4日開始!/

クリエのサブスクまとめ★

今回はポッカクリエイトが運営するクリエのサブスクについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

  • ポッカクリエイトのクリエのサブスクとはどんな内容?
  • クリエのサブスクはお得なアプリ?料金について!
  • クリエのサブスクで飲める対象ドリンクとは?

2021年10月4日~開始されるサービスなのでこれから注目されてくるかと思います。対象ドリンクは限られていますが通勤時や仕事帰りなどに毎日コーヒーを飲む方にはおすすめです。自動継続課金ではないので安心ですし、まずは1ヵ月だけでも利用してみませんか?

\2021年10月4日開始!/

☆他にもコーヒーサブスクについてたくさん記事を書いているので、比較したい方は是非ご覧ください!

マキ
マキ

最後までお読みいただきありがとうございました☆彡

※画像出典:CAFE de CRIE(カフェ・ド・クリエ)HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました