【Twitterサブスク】SuperFollowsとは?日本ではいつ?料金は?

SNSサブスク
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
マキ
マキ

こんにちはー!マキです!

今回はTwitterで新しく提供が始まった「SuperFollows」というサブスクについて記事を書いていきたいと思います。この記事で得られる情報は、

  • Twitterで収益化?SuperFollowsとはどんなサブスク?
  • SuperFollowsの日本での利用はいつから?料金は?
  • SuperFollowsの設定方法は?条件はあるの?

それでは早速書いていきたいと思います。最後までどうかお付き合いください☆彡

Twitterで収益化?SuperFollowsとはどんなサブスク?

今や世界中の人々が利用しているTwitter。共通の興味関心を持つ人がリアルな会話を楽しんだり情報を共有するツールとして多くの人の日常に欠かせないライフラインとなっています。

そんなTwitterが2021年9月2日に提供を開始したばかりの「SuperFollows(スーパーフォロー)」というサブスクリプションについてご紹介したいと思います。

まだ新しいサービスで聞いたことがない方がほとんどかと思いますが、SuperFollowsは購読者限定のコンテンツをフォロワーに共有することで毎月収入を得ることが出来る新しい仕組みです。

SuperFollowsを使用すると何が起きるかというと、Twitter上でもっとも熱心なフォロワーとさらに踏み込んだ会話を楽しむことが出来るようになり、本音での交流が実現します。しかも収益化することが可能となります。

マキ
マキ

へ~!SuperFollowsはどんな人でも活用できるの?

SuperFollowsは社会活動家、ジャーナリスト、ミュージシャン、ブロガー、作家、ゲーマー、スキンケアや美容の専門家、お笑い芸人など、ユニークな視点や個性をTwitterで発揮してオープンな会話を喚起する人なら誰でもSuperFollowsを活用できます。

彼らの日々のツイート、スペース、ダイレクトメッセージ、写真、ビデオはオーディエンスの共感を呼び、Twitter上でポジティブな会話を生み出します。

フォロワーはお気に入りのアカウントによる本音、早期プレビュー、購読者限定の会話など特別なコンテンツにアクセスすることが可能になります。

マキ
マキ

Twitterも世界中でかなり発展してるし、収益化につながるサブスクは魅力的ね♪

次にSuperFollowsを実際に利用して発信しているコンテンツについてご紹介します。

▼現役大学生ライターさんが、今まさに大学生活を謳歌している方々や、その頃を懐かしく思うOBにとって最高に笑えるコンテンツを発信しています。

▼熱心なスポーツファンの視聴者に向けて内容の濃いスポーツ分析を提供しています。

▼スキンケア習慣のレベルアップを目指す方のためにトリートメントを提供したり、スキンケアに関する悩みを解決します。

▼SuperFollows向けに占星術、タロット、そして直截的な癒しのアドバイスを深く掘り下げています。

クリエイターは特別なバッジによって自分のSuperFollowsかどうか判別することが出来ます。このバッジはクリエイターのツイートに返信するたびにフォロワーの名前の下に表示されます。

SuperFollowsを利用しているアカウントは、プロフィールページにSuperFollows専用ボタンが表示されます。

普通にTwitterで不特定多数の人々と交流をするより、特定のフォロワーと更に深い話を出来たり、フォロワーにだけ内容の濃い情報共有をしたりする楽しみと特別感が魅力的なサブスクリプションだなと思いました☆

SuperFollowsの日本での利用はいつから?料金は?

SuperFollowsの内容についてお伝えしましたが、SuperFollowsを日本で利用することは出来るのでしょうか?

現時点では米国とかカナダのios利用者が特定のアカウントをSuperFollowsすることが出来ますが、今後数週間のうちにより多くのios利用者に使ってもらえるようグローバルで提供予定とのことです。

クリエイターがSuperFollowsのツイートを共有できるのはiosのみでAndroidとtwitter.comでは順次提供する予定です。

SuperFollowsの料金についてですが、月額2.99ドル(約330円)、4.99ドル(約550円)、または9.99ドル(約1100円)のサブスクリプションで、Twitter上で最もエンゲージメントの高いフォロワーに向けた限定コンテンツを収益化することが出来ます。

ただし、すべての収益を手に入れることができるわけではなく、Apple税やGoogle税を差し引いた収益の最大97%が手元に入ります。累計収益が5万ドルを超えた後はTwitter税が値上げされるため、手元に入るのは最大80%とのことです。

例えば、9.99ドルのSuperFollowsで500人獲得した場合は、約1100円×500人=約55000円ですが、Apple税やGoogle税を30%とした場合、手元に入るのは約373000円になります。

SuperFollowsになると、購読者だけが閲覧して返信できる会話に参加することが出来ます。今のところ、SuperFollowsは購読者限定のツイートに特別アクセスできますが、将来的にはSuperFollows限定のスペース、ニュースレター、クリエイターが提供する異なる購読プラン、匿名での購読など様々な機能が追加される予定です。なお、過去に公開された無料のツイートがなくなることはありません。

SuperFollowsの設定方法は?条件はあるの?

SuperFollowsの内容や料金についてお伝えしましたが、実際に設定するにはどうすればよいのでしょうか?

ホームタイムラインを右スワイプしてサイドバーを開き「Monetizatio(収益化)」をタップし「SuperFollows(スーパーフォロー)」を選択するとウェイティングリストに登録されます。

SuperFollowsは誰でも使えるのか?という疑問があると思いますがそうではありません。 ウェイティングリストへの登録はフォロワー1万人以上、18歳以上で、過去30日間に25回以上ツイートしており米国在住であることが条件となります。

次にSuperFollowsの購読方法ですがアカウントのプロフィールにあるSuperFollowsボタンをタップすると有料サービスと料金の説明がされます。内容が気に入ればもう一度タップすることでアプリ内課金により購読することが出来ます。

誰かをフォローすると自分のタイムラインに購読者限定のコンテンツが表示されます。iosのAppStoreの購読設定からいつでも購読を解約できます。

SuperFollowsまとめ★

今回はTwitterで新しく提供が開始されたサブスクリプション「SuperFollows」について、内容や料金、設定方法や条件についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

  • Twitterで収益化?SuperFollowsとはどんなサブスク?
  • SuperFollowsは日本で利用できる?料金は?
  • SuperFollowsの設定方法は?条件はあるの?

Twitterも日常的に利用している方もかなり多いですし、SNSで色々なビジネスをする時代なので、このようなサブスクはどんどん広がっていくのかな思います。

SuperFollowsは購読者限定に特別なコンテンツを共有したり、通常のフォロワーよりもさらに踏み込んだ会話を楽しむことも出来て、収益化にも繋がるのでとても良いサブスクリプションですよね。

まだ始まって間もないサービスではあるので米国の一部ユーザーしか利用できないとのことですが、どんどん世界中に広がって日本でも手軽に利用が出来るようになればいいなと思いました。

☆他にもSNSサブスクに興味がある方は以下のリンクからご覧ください!

合わせて読みたい
マキ
マキ

最後までお読みいただきありがとうございました☆彡

※画像出典:Twitter(スーパーフォローのご紹介)

コメント

タイトルとURLをコピーしました