【テレワーク個室サブスク】1時間110円?!料金や特徴、場所についても調査!

住居サブスク
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
マキ
マキ

こんにちはー!テレワーク歴も長くなってきたマキです!

今回はテレワーク個室サブスクのテレスぺについて記事を書いていきたいと思います。この記事で得られる情報は、

  • テレワーク個室サブスクとは?内容や特徴について解説!
  • テレワーク個室サブスクの料金は?1時間110円って本当?
  • テレワーク個室サブスクはどこで利用できるの?場所について調査!

\月額料金24,800円+1時間110円!/

それでは記事を書いていきたいと思います。どうか最後までお付き合いください☆彡

テレワーク個室サブスクとは?内容や特徴について解説!

テレワークが主流になった今、テレワーク・テクノロジーズでは2021年8月17日より、月額会員になると都内個室が1時間110円で使えるテレワーク個室サブスク「テレスぺ」の提供を開始しました。

テレワーク個室サブスクのテレスぺの内容についてまとめると次の通りです。

  • 月額で個室が利用できるサブスク
  • 都内近郊の約30拠点最大300部屋の1人用個室が利用できる
  • 月30時間以上使う方向けのお得プラン有
  • 1時間~のお試しプランも有

テレスぺは月額を支払うと1人用の個室が使い放題!無人なので気楽に利用が可能です。24時間利用できる場所も多数あるとのこと。1人用の個室オフィスを探している個人/フリーランスの方に大変おすすめです!

こんな悩み、ありませんか?

  • 個室借りたいな・・
  • 子供に邪魔されて仕事が手につかない・・
  • 日中ほぼリモート会議・・
  • なぜか仕事が辛い・・
  • 集中無理、生産性悪い・・

そんな悩みを持つ方にテレワーク個室サブスクのテレスぺはオススメです。在宅ワークがなかなか集中できない、自分だけの個室オフィスで集中したい方にはいいかもしれないですね!

マキ
マキ

私も小さな子供がうるさくてなかなか集中出来ないから個室借りてみたい・・1人になりたい・・(笑)

次はテレスぺの料金やプランについても詳しく書いていこうと思います。

テレワーク個室サブスクの料金は?1時間110円って本当?

テレワーク個室サブスクのテレスぺは在宅ワーク中の方や個室オフィスが欲しい方におすすめですが、気になるのは料金ですよね。次は料金プランについても書いていこうと思います

テレスぺの料金はこちらです

1時間・・990円(税込)/時間(最低利用時間1時間)

6時間以上使う方・・660円(税込)/時間(最低利用時間6時間)

14時間以上使う方・・330円(税込)/時間(最低利用時間14時間)

テレスぺは基本的に1時間990円で利用可能です。時間貸しで1時間から利用OKです。ウェブ会議やウェブ面接などにも最適。

6時間以上使う方は1時間660円で利用可能です。出勤代わりのテレワークに最適でしょう。1時間660円×6時間=3960円になります。1時間990円×6時間=5940円になるので約2000円程違いますね。6時間以上使うのであれば必ず6時間パックで予約しましょう。

14時間以上使う方は、1時間330円で利用可能です。締め切りに追い込まれた方や、短期集中でしたいことがある方におすすめです。1時間330円×14時間=4620円です。1時間990円×14時間=13860円になるのでおよそ9000円も違います。利用したい時間に合わせて予約してくださいね。

時間貸しプランの他には月額使い放題プランというものがあります。

テレスぺ使い放題プラン・・月額24800円+110円/時

使い放題プランは月額24800円と、利用時間に応じて1時間110円で個室が使い放題です。使い放題プランは毎月確実に30時間以上使う!という方がお得になるというプランです。週2回5時間ずつ使うと月40時間ですから、定期的に使う予定の方や都内に出張が多い方のオフィス代わりなどにも良いかもしれませんね。

例えば週3回6時間ずつ利用するとしましょう。月72時間利用することになるので24800円+7920円=32720円になります。1時間990円×72時間=71280円なので約40000円もお得です!この差は大きいですよね。利用時間が多くなりそうな方は月額プランの加入を検討してみてくださいね★

\月額料金24,800円+1時間110円!/

テレワーク個室サブスクはどこで使える?場所について調査!

テレワーク個室サブスクのテレスぺの内容や料金についてお伝えしましたがどこで利用できるのか気になりますよね?次は利用できる場所について調べていきたいと思います

テレスぺが利用できるのは都内近郊の30拠点、最大300部屋が対象で利用可能です。利用できる個室をいくつかご紹介します!

秋葉原テレワーク個室002テレスぺ1人用

住所:秋葉原台東区台東1-10 利用時間:0時~24時

池袋テレワーク個室010テレスぺ

住所:池袋豊島区東池袋1丁目42番 利用時間:6時~23時

三軒茶屋テレワーク個室029テレスぺ三軒茶屋

住所:三軒茶屋世田谷区三宿1丁目1 利用時間:8時~22時

渋谷テレワーク個室011テレスぺ

住所:渋谷渋谷区宇田川町34 利用時間:0時~24時

神田テレワーク個室004テレスぺ

住所:神田神田須田町1-24 利用時間:0時~24時

他にも新橋や横浜、下北沢など様々な拠点にあります。予約の際は利用したい拠点と利用時間をよく確認の上予約してくださいね。ワンルームマンションのようなお部屋や中にはホテルの1室のような個室もありました。余計な物がなく自宅よりも集中できそうで良いなと思いました!

\月額料金24,800円+1時間110円!/

テレワーク個室サブスクまとめ★

今回はテレワーク個室サブスクのテレスぺについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?テレワークが主流になっている今、自分だけの個室オフィスが欲しい方やリモート会議が多い方にもおすすめですし、集中できて生産性も上がるのではないでしょうか?

利用時間に合わせてプランも様々ですし1時間から利用も可能なので都内近郊で個室を利用してみたい方は検討してみてくださいね★

\月額料金24,800円+1時間110円!/

☆他にも、自宅でのテレワークを充実させるために家具サブスク「CLAS」などを利用してみるのもいいですね!

合わせて読みたい
マキ
マキ

最後までお読みいただきありがとうございました☆彡

※画像出典:テレワーク個室「テレスぺ」HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました